雌豚 桃子
岡山県産豚肉。
しかもかなりの山奥。
そのため気性は荒く、十八女(さかり)が突くと止められない。
養豚場職員も手を焼く事に。
普通の豚でもかなりの抵抗を見せる。
しかし、この豚はイノシシの血がまだ濃いのか
その場にあった欲棒すべてを食らおうと暴れ回る。
男性に囲まれてご満悦の様子。
とりあえずは人なつっこいがそれも欲棒をあさりたいがため。
あまりの勢いに皆戦意喪失し、欲棒起たずに。。。
とりあえずはバイブで中継ぎ。。。
何でもいいのか、バイブでもにたりと笑う。。。
「若いのが欲しいんじゃ」と昔話にでてくる山姥のようなセリフをはき
若者の欲棒を無理矢理起たせようとする。
気付いたときにはそこにいた男性全員は人身御供にされていた。
閉め切られた室内で雌豚のみ活発に動き回る。
逃げられないと知った男性達は観念して雌豚の欲求を満たすことに。
しかし、あまりの雌豚の勢いのすごさに誰もいれる事ならず、
そのまま男性と雌豚共々プレイの間に封印されていまいましたとさ。
めでたない、めでたない。。。
戻る